30代40代でも妥協せず結婚する方法とは?

アラフォー婚活成功術

結婚準備

【結婚式アイデア】ゲスト全員が感動!参列した式でもらい泣きした演出とは?

更新日:

結婚式演出
 
最近の結婚式はやりたいことは何でもできる
だからこそ何をするか悩む・・・
 
 
 
久しぶりに参列した結婚式
これはいい!と思った演出があった
 
 
 
 
新郎新婦がお互いに宛てた手紙を読む演出
 
 
その日の式は人前式だった
 
 
 
まずは新郎が入場
 
 
新婦がお父さんと入場した後に
 
 
 
新郎の挨拶
 
 
 
その後にすぐに人前式に入るのではなくて
 
 
 
新郎新婦がお互いに宛てて書いた手紙を読む
 
 
 
「式の準備と仕事の両立で忙しくて、〇〇ちゃんの気持ちを理解してあげられなくてごめん」
 
 
「出会った時から〇〇くんの優しいところが本当に大好きです」
 
 
「これから笑顔の絶えない家庭を一緒に作りましょう」
 
 
 
 

メール・LINEが当たり前の時代だからこそ手紙が新鮮 

 
 
手紙はやっぱりいい!
最近はメールLINEばかりしていて
 
手紙離れが進んでいる
 
 
 
自分の気持ちを
手書きでしたためた手紙
 
やっぱりいい!
 
 
 
それを声に出して相手に伝える
 
当事者じゃなくても
 
聞いているだけで感動する
 
 
 なんだかもらい泣きしてしまった
 
 
結婚式の準備は大変だし
 
マリッジブルーにも襲われるし
 
時には険悪になる
 
 
2人にも紆余曲折あったことだろう
 
 
それも含めて結婚式当日
 
改めてお互いの気持ちを伝える
 
 
言いたくても素直に言えなかったことも
特別な日だからこそ
言えたりする
 
 
照れ臭いけど
気持ちを伝えることで
お互いの信頼関係が深まる
 
 
 
もちろん手紙の内容は当日まで
相手にはナイショ
 
 
 
その方が感動するし
 
 
 
 
これは是非自分の結婚式でもやりたい!!
 
 
 

参列者の気持ちを一気に引き込んむ参加型演出

 
参列者も手紙の内容で
2人が今までどんなカップルで
これからどんな夫婦になるのか
 
想像ができる
 
 
想像できると
より親近感が湧いて
 
2人のことをもっともっと応援したくなるし
 
幸せになってもらいたい気持ちでいっぱい
 
 
 
幸せそうな二人の
 
素直な気持ちには
 
人の気持ちを一気に引き込むパワーがある
 
 
 

花嫁の手紙もやっぱり感動するに決まってる

 
 
もちろん披露宴最後の
 
新婦から両親への手紙も
感動してもらい泣きした
 
 
自分の結婚式で手紙を読むとき
嗚咽で読めないかもと心配・・・
 
 
 
お互いに手紙を書いて読む演出は
 
婚約者の彼に話したら
 
残念ながら
却下されてしまった
 
 
私はいいと思ったけど
男の人はやっぱり恥ずかしいのかも
 
 
結婚式は2人のものだから
彼の意見も聞いて
決めていかないと
 
 
 
 
最近の結婚式
どこも自分たちの好きなように作れる
 
ほかに何が面白い演出がないか
 
現在調査中!

-結婚準備
-,

Copyright© アラフォー婚活成功術 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。