30代40代でも妥協せず結婚する方法とは?

アラフォー婚活成功術

日々のこと

【いしだ壱成と嫁】亭主関白男は”マイルール7か条”を封印できるの?

更新日:

 

俳優のいしだ壱成(42)

 

2017年8月に亭主関白マイルールが厳しすぎて

 

2度めの 離婚

 

 

 

⇒いしだ壱成 ”マイルール” 7か条とは?

 

 

 

 

2017年11月には

 

23歳年下の女優の飯村貴子(19)と半同棲

 

いっくん

たあたん

 

って呼び合ってるらしい

 

 

 

 

4月に彼女と出会って

 

いしだ壱成が一目惚れ!!!

 

 

 

 

10月の記者会見で

 

前の奥さんに亭主関白過ぎたことを反省してる風だったけど

 

その時から幸せだったし

 

 

離婚した結果

 

23歳年下彼女と付き合えたし

 

あんまり後悔とかしてなかったってことね・・・

 

 

自分の欲望のままに生きてる

ある意味素晴らしい

 

 

 

 

 

「人は変われる」と言い張るいしだ壱成、果たして本当?

 

 

今は

亭主関白を全撤回して

 

 

彼女の荷物も持ってあげるし

 

彼女が風呂から出てたら

バスタオルを持って体を拭いてあげて

 

髪の毛乾かす用のタオルを持ってきてあげて

 

また髪の毛を拭いてあげてるんだって

 

 

 

 

 

でも

亭主関白ってそんなにすぐに撤回できるものなのか?

 

 

それだったら1回目の結婚で失敗した時に

 

撤回してたはずでは?

 

 

自分の亭主関白が行き過ぎれるって

気がつかなかったから

 

2回目結婚の時に

自分のバスタオル用意させておくとか

家庭内マイルールを作ったんでしょーーー

 

 

まあ2回目の奥さんと出会った時も

最初はメロメロで優しかったはず

 

 

そうじゃないと

2回目の奥さんも結婚してないだろうし

 

このまま亭主関白を封印できたら

末永くお幸せだろう

 

 

でも欲望のまま生きる人には難しいだろう

 

 

人が変わる時は

顕在意識はもちろん

潜在意識も変えてしまうぐらい

 

意識に響かないと

変わらない

 

深い所で

女性を支配したいと思っていたら

 

それを取り除くのは難しい

 

 

今は

23歳年下の彼女にただただ好かれたい気持ちで

優しくしてるだけ

 

 

長く一緒にいるうちに

無意識の自分がどうしても出てきてしまう

 

 

よく言う

「昔は優しかったのに」現象

 

 

それに男性は23歳も年下の女性と付き合ったら

その幼さから自分で教育したがる

まるで親のように

 

 

有名な例が

 

高橋ジョージ

三船美佳

 

 

元夫妻

 

おしどり夫婦として

仲睦まじく2人で

テレビにもよく出てたけど

 

高橋ジョージからのモラハラで

 

離婚

 

 

結婚した時は

高橋ジョージ40歳

三船美佳16歳

 

 

 

 

まだまだ子供の三船美佳が心配で仕方なかったことだろう

 

 

それが行き過ぎて

モラハラになり

 

三船美佳が大人になって

周りの夫婦と比べたり

話を聞いてみたら

 

自分の夫婦が異常だと気がつく

 

モラハラが苦しくなって

逃げ出したくなる

 

 

 

 

 

 

昔の日本は

亭主関白が当たり前だったけど

歳が離れていても

 

 

夫婦は対等であるべき

 

お互いに支え合って

 

家族になっていくのが当たり前

 

 

いしだ壱成

欲望のまま生きるわがまま男子代表

 

 

これからどうなることやら

注目!

 

 

-------------------

 

2017.12.7

 

いしだ壱成、体調不良で年内休養

 

事務所は「環境の変化と過密日程」と説明しているらしい

 

やっぱり「亭主関白」を無理やり封印したストレスか?

 

カップルは

どちらかが不調な時ほど愛が試される

 

 

 

さらに今後

どうなることやら~注目!

-日々のこと
-, , ,

Copyright© アラフォー婚活成功術 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。